旅行記 宝塚市 スポーツ観戦 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
宝塚市の旅行記【スポーツ観戦】

宝塚市の旅行記
宝塚 ,有馬記念、阪神競馬場へ行ってきた
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
nakaohideki
宝塚市の旅行時期
2013/12/22~" . 2013/12/22
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

有馬記念、阪神競馬場へ行ってきた

 今年最後の大勝負、有馬記念に阪神競馬場へ行ってきた。  「有馬記念って、有馬温泉とか有馬皇子とかって関係あるの?」  同行した競馬オンチの家人が僕に尋ねてきた。  「有馬(ありま)って名前付いたらなんでもそれに関係付けるなよ。アホやなああんたは」  僕は家人をいつも馬鹿にしているのである。僕は偉そうに高説を続いて垂れたのである。  「有馬記念というのは有馬温泉にも有馬皇子にも関係ございません。だいたい明治時代に始まった競馬が、古来からある温泉や万葉集の皇子と関係あるわけないやん。有馬記念というのは競馬会最大の行事の一つや。日本中央競馬会(JRA)の理事長が競馬ファンのために始めたレースなんや。その人の名前を採って有馬記念としてるんや」  「有馬さんっていう、人なの?」  「そう。有馬頼寧(ありまよりやす)さん」  僕は関西弁で得意げに有馬記念の来歴を話した。阪神競馬場へ向かう電車の中である。  「有馬頼寧さんちゅうんはなあ、日本中央競馬会2代目の理事長なんや。この有馬さん、元は久留米藩の殿様や。明治時代に入って東京帝国大学を卒業後、商農務省に入った。そこから国会議員になって農林大臣にまでなった人や。戦後は、財界の大物安田伊佐衛門(安田財閥)に乞われて日本中央競馬会の理事長に就任したんや。この有馬さんなあ、なかなかの人格者で、農林大臣の頃には夜間学校の開校や女子教育、農民の救済に尽力してな、それを乞われての競馬会入りなんや。日本中央競馬会は農林省の管轄やからな。そこで有馬さんは、ファンサービスの拡充に努めたんやな。競馬サービスセンターの設置やらいま盛んになっている競馬実況中継なども始めたんもこの人や。そして、さらにサービスの一つとして始めた投票による競走馬ナンバーワンを決めるレースがこの有馬記念ちゅうことなんや。もっとも、第一回のレースは中山グランプリという名前で行われたんやがな。その後急逝したため、第二回からは有馬はんの功績を讃えて有馬記念という名前にしたんやな。今年で58回」  僕は博識をひけらかすように家人に滔々と喋ったのであるが、喋っているうちに自分でも陶酔していくのが分かった。そういう俺もやっぱり馬鹿なのかも知れないが。  創設以来、有馬記念は千葉の中山競馬場で行われている。ここでは関西からはいささか遠くにすぎる。よって関西での同時期に開催される阪神競馬場へと向かったのである。  阪神競馬場の所在地は、阪急電車の仁川駅から徒歩10分である。大阪梅田から西宮北口を乗り換えておよそ30分で到着する。  阪神競馬場へは10年ほど前にも来たことがあるが、仁川駅に着いてみて驚いた。以前は仁川駅から街中を歩いて阪神競馬場へ向かった。ところが現在は改札口の目の前に地下道が出来ている。これなら交通の邪魔にもならないし近隣住民に迷惑もかからない。まさに地下道、様々である。  地下道を潜り抜けるとアーケード付のプロムナードが阪神競馬場の2階まで続いている。雨の日でも濡れる心配はない。いやはやJRAはかなり儲かっていると推測する次第である。しかし、そうはいっても我々はかなりJRAに資金を搾り取られているともいえるのだが・・・・・。  それはともかく競馬ファンにとっては地下道もアーケード付プロムナードも有難いサービスには違いない。  プロムナードを歩いて行くと入場券売り場に到着する。200円で入場券を買って入るとすぐ下に日本一綺麗なパドックが見えてきた。このパドックは競馬ファンにとってなによりのご褒美ということができる。というのも京都や東京と違ってとにかく周回する競走馬が見やすいのである。絶好のロケーションの配置になっているからである。しかし、馬を見てもその良し悪しが分からない僕にとっては、ただ綺麗な構築物としか映らないのであるが。それはとにかく、このパドックを見ると、嗚呼、競馬場にやってきたという感慨に撃たれてしまうのは間違いないところである。競馬っていいなあ、と思える瞬間である。  今日は霙混じりの小雨が時々降っている。寒さと雨を避けるためスタンドへ向かった。  このスタンドも改装され白を基調にしたインテリアで実に綺麗に仕上がっている。競馬場の暗さは微塵も感じられない。リゾートの遊技場といった趣(おもむき)である。  スタンドは吹きさらしではなく透明のガラスに蔽われたパノラマビューとなっている。しかも暖房付である。もう云うことはなにもないのである。  競馬場へ着いたのが11時過ぎであったため自由席は満席である。仕方なくゴール板前の見やすい空きスペースを見つけると新聞紙を座布団替りに座ることにした。もちろんこんな風に座っているのは僕一人ではない。多くの人が座っている。よって混雑しているのはいうまでもないが。  早速レースの検討に入った。午前中は2レース勝負することにしている。どうしようか考えていると東京の娘から電話が入った。  「パパ、有馬記念買った?」  「まだやけど、今、阪神競馬場に来てるんや」  「そうなんだ。いったいなに買ったらいい?。私は新橋なんだけど」  娘は新橋の場外馬券売り場に来ているらしい。  「そりゃあ、損せん馬券やなあ」  「そのような、損しない有り難い馬券ってあるの?」  「それがあるんやな。外さない馬券を買ったらええんや。有馬記念を外さないといったらオルフェーブルとゴールドシップしかないやろ」  「そうなん?」  娘はやや不安気である。  「この二頭はぜったいに来る。この二頭の複勝馬券を買ったらええんや。複勝というのは3着までやから、この二頭なら4着以下になることないわ」  僕は自慢げにそう言ったのである。  「私も外すの嫌だから、外したら損するだけだから、分かった」  娘はそういうといきなり電話を切った。やはり蛙の子は蛙ということか。東京でOL生活の娘も有馬記念だけはじっとしていられないらしい。  僕は午前中のレース結果から有馬記念の馬券をどうするか考えることにした。近ごろは馬券の種類も多くどの馬を買うかということよりも、どの馬券の種類を買うかで結構悩んでしまうのである。馬券は1着を当てる単勝、3着までの複勝、8枠の1,2着を当てる枠連、馬番の1,2着を当てる馬連、1,2,3着の馬を到着順に当てる3連単と順不同の3連複とある。こんなに馬券の種類があれば悩んでしまうのも当然である。勝つ馬だけを当てるのが競馬ではなくなってきている昨今なのである。倍率は当てるのが最も難しい3連単が一番付くのであるが。  今年の有馬記念はオルフェーブルの引退レースである。  そのオルフェーブルは歴史に残る名馬といっていいい。なぜなら史上7頭目の三冠馬(皐月賞、日本ダービー、菊花賞の勝馬)であり昨年と今年はフランス凱旋門賞に挑戦し、2着となった世界を相手に戦った馬なのである。  オルフェーブルの全成績は、20戦してG?6勝を含む12勝、2着6回と圧倒的な強さであった。オルフェーブルを語るとき、この強さだけで語ることはできない。記録だけでなく記憶にも残る名馬なのである。その代表レースが菊花賞で騎手を振り落としたことや、阪神大賞典での逸走後の巻き返しなのである。ファンにとって強烈な印象を与えた馬なのである。  どんな名馬にも語り継がれるエピソードはある。しかし、このようなとんでもないことを行った競走馬はオルフェーブル以外は見当たらない。この日は、フランス凱旋門賞の帰りで疲労が溜まり、不安視する競馬評論家や予想紙なども多くあった。昨年の有馬記念を勝ったゴールドシップを推す競馬記者も多くいた今回の有馬記念である。  僕は詳細に検討に検討を重ねた。僕の午前中の成績は勝ったり負けたりのどっちつかずの成績。そこで有馬記念の特色から、このレースはお祭り騒ぎのレースと見たのである。  稀代の名馬がこのレースを最後に引退する。しかもオルフェーブルは記録にも記憶にも残る名馬である。ならばここで、さらにドラマを作って引退するのではないだろうかと考えたのである。  僕は投票券のマークシートに、オルフェーブルからの3連単42点の流し馬券を記入した。しかも2着以下を塗り直して合計84点も購入してオルフェーブル絶対1着と踏んだのである。各100円単位で。  3時25分、有馬記念がスタートした。オルフェーブル、頑張れと、心に念じて。  オルフェーブルは遅れることなく綺麗にスタートした。他の馬も遅れたものはいない。  前半は平均ペースで進んでいく。1週目の正面スタンドに向かってくると、全体がやや縦長の展開となった。オルフェーブルは後方待機の作戦か、後ろから3頭目に付けている。いつものスタイルといっていいだろう。そのオルフェーブルの目の目に対抗馬のゴールドシップがいる。スパートのタイミングを計るようにゴールドシップの後ろから追走している。  前半を過ぎると各馬ペースを上げてきた。オルフェーブルも中団へと徐々に上げてくる。差を詰めていく。3コーナーに懸かってくると先頭を行く馬にやや疲れが見えてきた。チャンス到来である。ここぞとばかりにオルフェーブルに鞭が入った。3コーナーから4コーナーへかけてオルフェーブルが襲いかかってきたのである。騎手の池添が鞭を叩きつけると一気に先頭に躍り出てきたのである。4コーナーを回ったところでオルフェーブルが先頭に立った。池添騎手は渾身の力を込めてオルフェーブルの手綱をしごいた。オルフェーブルは風を切り、稲妻のごとくグイグイと伸びて行ったではないか。あっというまに2着以下の馬を大きく引き離した。ここからはオルフェーブルの一人舞台であった。たった一頭でレースをしたかのようにオルフェーブルはゴール板を駆け抜けたのである。2着との差はなんと8馬身(馬8頭分)もあった。2着に入ったのは4番人気のウインヴァリアシオン。対抗馬のゴールドシップは3着に入るのが精一杯であった。オルフェーブルの素晴らしい引退レース。オルフェーブルはこうして伝説を作ったのである。  僕も馬券を取った。3連単は5240円も付いた。そうはいっても84通りも買っていたので、これで外れるわけはない。ところが各100円の購入であるため8400円の投入。つまり馬券を取ったものの3160円の赤字となったのである。いやはや、これではなんのための競馬か分からない。これも競馬、あれも競馬なのである。まあ、競馬で儲けて蔵を建てたという話しは聞いたことがないからと、自分を慰めるしか仕方なかったのである。  僕の第58回有馬記念は、オルフェーブルの感動を阪神競馬場のオーロラビジョンに残して過ぎていったのである。  マイナス、3160円という損金も残して・・・・・・。  
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場のプロムナード。有馬記念の横断幕が懸かって...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場のパッドック。日本一綺麗で見やすい。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゲストに来ていた元阪神タイガースの矢野捕手。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゴール板前。駆け抜ける競走馬
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ウイナーズサークルでの表彰。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スタンドはガラスに蔽われたパノラマビューとなっている...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 白馬の誘導馬たち。
宝塚市の旅行記
宝塚 ,2013年6月 関西の旅 第2日 阪神競馬場
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
たぁ坊
宝塚市の旅行時期
2013/06/22~" . 2013/06/23
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

2013年6月 関西の旅 第2日 阪神競馬場

第2日は、阪神競馬場で宝塚記念の観戦です! 第2日:難波?阪神競馬場
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 前夜、大坂夜の陣で惨敗し・・・宿でお酒でたこ焼きを流...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 第2日朝、だいぶ出遅れましたが、仁川の阪神競馬場に到...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 近未来的な阪神競馬場。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 今日は、本年の前半戦を締めくくる宝塚記念です!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 オルフェーブルの直前回避は本当に本当に残念ですが・・...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場のコロシアムのようなパドック。 午前中か...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 芝コースのゴール板。 ここを先頭で駆け抜けるのは、...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 第3レースくらいから始め、今日はいつもに増して・・・...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 近未来的な阪神競馬場だが、大観衆をさばく能力は、府中...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 第10レースからパドックで場所を取り、宝塚記念出走馬...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 第11レース、宝塚記念!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フェノーメノ。 3歳の昨年、ダービー2着、天皇賞(...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゴールドシップ。 3歳の昨年、皐月賞、菊花賞、有馬...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ジェンティルドンナ。 3歳の昨年、牝馬3冠(桜花賞...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 トーセンラー。 この前の天皇賞(春)でゴールドシッ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フェノーメノの他もう1頭の関東馬、ナカヤマナイト。 ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 1番人気はジェンティルドンナ(11番)、2番人気はゴ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 私も、3強による他馬を寄せつけない至高の対決を期待し...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 初対決のゴールドシップとジェンティルドンナ!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フェノーメノに乗り込む蛯名騎手。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 頼むよ!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゴールドシップ、内田博幸騎手。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ジェンティルドンナ、岩田騎手。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックでもたもたしていたら、馬場の方はこんな状態に...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 人混みをかき分けて、行けるところまで行く。 「さあ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ものすごい人口密度。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 いよいよ宝塚記念発走! シルポートが大逃げを打...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゴールドシップが抜け出して完勝、ジェンティルドンナ、...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ダノンバラードが粘り込んで、3強に割り込み2着。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 完勝のゴールドシップ。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 内田博幸騎手。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 強かったゴールドシップ。 オルフェーブルが出ていた...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フェノーメノは4着完敗。 残念。。。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ジャパンカップでは、オルフェーブルやキズナも交えた夢...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 帰ります。 馬券は完敗でしたが、近畿味めぐり弁当で...
宝塚市の旅行記
宝塚 ,阪神競馬 ジュべナイルフィリーズ(G?)観戦。   目指せわらしべ長者!!
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
まあやん
宝塚市の旅行時期
2014/12/14~" . 2014/12/14
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

阪神競馬 ジュべナイルフィリーズ(G?)観戦。  目指せわらしべ長者!!

2年ぶりの阪神競馬。 JRAカードで指定席を確保しての競馬観戦です。 思えば、神戸に住んでいたころ(20数年前)は、朝も早から競馬場に向かい 指定席をを取っておりました。 それが今やネットで確保できる時代。 う~ん、世の中便利になりました。 本日のメーンレースは2歳牝馬限定の阪神ジュベナイルフィリーズです。 もちろん、1Rから勝負をしてわらしべ長者を目指します。 まあ、結果は推して知るべしですが、楽しい一日を過ごしました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 競馬場近くの駐車場に到着です。 阪神競馬に行くと必...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 競馬場へ向かいます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 塀越しにメインスタンドが見えてきました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 正面ゲートです。 阪急電車からたくさんの人が流れて...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場のマスコットのミニホースです。 今日は勝...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 いつも、2頭が出迎えてくれます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 入門ゲート。 ここで入場券(200円)を購入し入場...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 9時半過ぎに入場。 さっそくパドックでは1Rに走る...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 相変わらずきれいです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 指定席エリアに入りました。 このエリアは指定席を購...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 4階 Aシート。 ゴール手前50mほどの位置です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 眺望抜群!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 1R!取りました!! 3連複で1,410円。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 確定!!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 午前中4Rまでで3勝1敗。 金額的にも少し浮いてい...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 クリスマスです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 下界からメインスタンドを見上げます。 寒いです。 ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックもじっくり見てみます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 メインレースのファンファーレです。 珍しく生演奏で...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 あっと言う間に12R。 2万の予算が、手持ち11,...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 すでに皆さんレースの検討中!
宝塚市の旅行記
宝塚 ,阪神競馬場は大賑わい。クビ差4着で100万円が10万円!!!!
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
JAL ANA
宝塚市の旅行時期
2014/06/29~" . 2014/06/29
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

阪神競馬場は大賑わい。クビ差4着で100万円が10万円!!!!

阪神競馬場に宝塚記念の馬券を買いに出かけました。 場内は家族連れで大賑わい。噴水から続くセセラギは子供達のプール状態。芝生の上はピクニックの大集落。いろんな出店が出ていて大賑わい。馬券を購入して、場内を散策して帰宅。レースは涼しいクーラーの効いた家で観戦しました。 
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 東入場口から入りました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 プール状態
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 芝生の上ではピクニック
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フードコートのお店『阿わた』。なんと串カツ100円!...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 新世界の串カツの値段は高すぎませんか?
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 おみくじ馬券
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 馬頭観音
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックもすごい人。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 エレベーター
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 2階から見たパドック。 最近パドックで馬を見なくなり...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 正門から出て帰宅。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 まだ、ゾロゾロと人が来ます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 上2枚が的中した4枚が残念馬券(その内右下がおみくじ...
宝塚市の旅行記
宝塚 ,「 F遠征11 」→阪神…1日目品川?阪神競馬場?大阪
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
atsuuu
宝塚市の旅行時期
2014/03/08~" . 2014/03/08
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

「 F遠征11 」→阪神…1日目品川?阪神競馬場?大阪

F遠征第11弾。 半年に1回の同期のお遊びで、またもやまさかの大爆勝をしてもーたんで、第2回あぶく銭ツアーへ。 メンバーは、アナ、課長、俺と、遅れて参加のよこの同期♂4人。 今回は、中央競馬ラストの阪神競馬場。 個人的には既に全場制覇してたけど、このメンバーでも全場制覇! ◆旅跡(タビアト)◆ ★1日目(2014/3/8):品川?阪神競馬場?大阪 □2日目(2014/3/9):大阪?阪神競馬場?有馬温泉 □3日目(2014/3/10):有馬温泉?新神戸?品川 1日目、朝一で阪神競馬場へ。 よこは2日目から合流とゆうことで、3人でいざ出発!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・品川駅  7時前の新幹線で一路新大阪へ。 ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  てことで、11時前に阪神競馬場...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  あっぷ。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  入ってすぐのパドック。 天気...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  本日のメインレースは、桜花賞ト...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  誰もが断然一番人気のハープスタ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  人気はないけど、3着以内に来れ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  メインスタンド。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・阪神競馬場  まさかの逃げから、先頭で直線へ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・ふぐ好  夜は大阪に戻って、新地にフグを食べ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ・ふぐ好  フグは絶対に裏切らない♪
宝塚市の旅行記
宝塚 ,札幌から大阪出張 サッカー 競馬 粉もん祭
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
チロステ
宝塚市の旅行時期
2013/09/27~" . 2013/09/29
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

札幌から大阪出張 サッカー 競馬 粉もん祭

自由時間の多い出張が決まりました。拘束時間は実質3時間。懇親会等、空気を読まず参加しなければ、大阪を満喫できる設定です。私の旅行にスポーツはつきもの。絶好調、柿谷曜一朗を見にセレッソ戦。それと初の阪神競馬場に乗り込みました。サッカー観戦は滋賀の友達も来てくれたんで、合わせて食べ歩きもしました。 9/27 16:30発 ADO130 札幌(千歳)-神戸 18:25着 9/29 19:50発 ANA1719 関西-札幌(千歳) 21:45着 大阪の中心部に泊まるなら、神戸が楽ですね。帰りもそれが良かったのですが、予約できませんでした。金曜日の初日は大阪に行っただけ。次の日は長居でセレッソを見てから食い倒れ。最終日は、一日競馬場で馬券を楽しみ、使える時間を全部使おうという旅でした。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 当日は探し物をしたり、タクシーがつかまらなかったりで...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 初のエア・ドゥです。座席は非常口近くの席を確保。多少...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 それにしても、誰も声をかけないんですね。気づかないわ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 神戸空港展望デッキです。 滑走路側と、市街側が...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ポートライナーに乗って三宮に向かいます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 三宮から梅田、そして谷町四丁目へ。目指すは東横イン大...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 気を取り直して翌朝、朝食をガマンし14時からの会議ま...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 会議が終わり、いざ長居へ。 あれ?スタジアムの...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 友達を待つ間、長居のグルメで調べると必ず出てくる、浪...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 長居公園のベンチで食べる。私は何もつけない、しょうゆ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スタジアムの周りはいい雰囲気です。左がこの日行われた...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ここで友達と合流し、私にとっては珍しい一人以外の行動...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 相手はジュビロ。崖っぷちです。というか、この時点で気...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 第27節 セレッソ大阪 vs ジュビロ磐田 本...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 後半開始早々、柿谷がゴール。ちょうどカメラを持ってぶ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 57分にも追加点を挙げ、危なげなく完勝。ジュビロは中...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 試合が終わり、通天閣へまっしぐら。串カツを食べに向か...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 どうやら、だるまなどの有名店は、閉店間際のようです。...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 『村上ショージの店 炭火焼鳥 くっくどぅ~ん 新世界...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 とりあえず、人気5位までを1本ずつ頼みました。意外と...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 続いて地下鉄で日本橋へ。お好み焼きを食べに向かいまし...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 通されたのが、なぜかテニプリシート。よくわかりません...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 いい具合に腹がいっぱいだったので、一枚を二人で。男二...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 道頓堀付近は、龍が如くでさんざん走り回ったのでよくわ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 谷町四丁目→梅田→西宮北口→仁川 阪神競馬場に...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 指定席A 2,500円です。9時すぎでも余裕で買えま...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 建物に入り、左側に向かっていきます。エスカレーターで...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 あれ。函館より狭い……。しかもコンセントが使いにくい...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 腹がすいたので、探検します。B級グルメかすうどんをい...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 デザートはセントウルの焼印がおされたおやきです。 ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 馬券は2Rでちっちゃいのを当てたくらいで、4戦1勝く...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 昼ごはんはユズ風味の唐揚げです。あんまり美味しいもの...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 宮崎県フェアということで、マンゴー味のスコールを買い...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ヒストリカルのアホー。そういえばダービーも本命でした...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 さらば阪神競馬場。うれしかったのはエイトのトラックマ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 晩ご飯は関空で。また粉もん。ぼてじゅうです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 食べたのはモダン焼き。微妙に、変化させ同じ種類を食べ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 口直しにブルーシールで、アイスを食べました。食い倒れ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 機内で、ANAステーショナリーセットを買いました。飛...
宝塚市の旅行記
宝塚 ,阪神競馬場 トホホの旅
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
オオイ
宝塚市の旅行時期
2013/12/01~" . 2013/12/01
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

阪神競馬場 トホホの旅

JRAのマスコット・ターフィーくん 意外と子供に人気ありませんでした・・・ ぷぷっ! 阪神競馬場にて
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 僕も気持ち良かったので   着いた早々に 乾杯しま...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 日差しが心地よい芝生席では   のんびり昼寝が目立...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 好天に恵まれた   日曜日の阪神競馬場
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 数時間後には   ズタボロにされました・・・
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ちなみに ターフィーくんは   子供に ぎゃんぎゃ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 紅葉がキレイでした・・・
宝塚市の旅行記
宝塚 ,KAN6 馬のぷーさん(阪神競馬場)
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
ふらどく
宝塚市の旅行時期
2013/09/22~" . 2013/09/22
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

KAN6 馬のぷーさん(阪神競馬場)

一口馬主で持っているプードルデコール最後のレースに応援に行きました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 大阪・梅田から西宮北口へ
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 宝塚へ行く電車のホームには誘惑が沢山!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 このカフェの隣は宝塚ホテルのケーキ屋だし・・
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 このショウウインドウを見て、トラップされそうになりま...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 仁川、阪神競馬場前に到着。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 競馬場に行く前に競馬をテーマにしたフランケルさんに行...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 まだ早かったようだ。帰りによってみよう。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場が見えてきた。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 本日のメインは神戸新聞杯ですが、私のメインは私の馬の...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 でかい!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 今週のイベント!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 こんな特設店もあります。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 このときにトウカイテイオーが亡くなったので記帳台があ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 人気者でしたね。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 オツウさんの馬券が・・・。オツウさんのお母さんは、私...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 こちらはキズナ。たくさんある。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 場所が変わって、凱旋門賞に挑戦するオルフェーヴルとキ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 こちらはオルフェ。書いている途中。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 みんなぎょうさん書いている。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 夢だものね凱旋門賞の制覇。競馬でオリンピックやワール...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 競馬場の壁画。桜花賞でしょうね。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 未勝利戦です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 プードルデコールが出てきました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 今日は状態も良く、おとなしい。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 停止命令で騎手の騎乗です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 がんばれよ!
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ターフビジョンで出走馬の紹介です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 空を眺めると飛行機が・・・
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 残念ながらレースは後の方・・・
宝塚市の旅行記
宝塚 ,週末1泊2日 USJ&宝塚記念の旅(宝塚記念編)
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
まなてぃ
宝塚市の旅行時期
2013/06/22~" . 2013/06/23
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

週末1泊2日 USJ&宝塚記念の旅(宝塚記念編)

2013年6月23日(日) 3回阪神8日 11R 第54回 宝塚記念(GI) 1着:10 ゴールドシップ 2着: 4 ダノンバラード 3着:11 ジェンティルドンナ
宝塚市の旅行記
宝塚 ,阪神競馬場
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
ランドネット
宝塚市の旅行時期
2009/12/12~" . 2009/12/12
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

阪神競馬場

阪神競馬場へ行ってきました。 桜花賞や宝塚記念が開催される、関西を代表する競馬場です。2006年12月にリニューアルが実施されてコースが広くなっています。阪急仁川駅の改札を出るとすぐに専用の地下道があり、雨の日でも全く濡れずに競馬場内へ辿り着けます。 【最寄駅】阪急今津線仁川駅より徒歩5分 【駐車場】収容台数が少なく車での来場は止めた方が良い 【コース】1周2089m、直線473.6m 【場内名物】花家の焼鳥丼、讃岐家のうどん
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場へやって参りました。阪急仁川駅からの地下通...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場の正門です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 正門を抜けるとすぐにパドックが見えます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックはほとんどが屋根で覆われていて、オッズ板側以...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドック横の階段を下りるとアメニティホールがあります...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 4コーナー寄りのスタンド裏のイベント広場では催し物が...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 この日は「境港特別」というレースが組まれていて、境港...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 誘導馬の展示スペースもあります。直接触れることはでき...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スタンド裏をさらに4コーナー寄りに移動すると、セント...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 4コーナー方向へと公園が広がっています。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 セントウルガーデンの奥からスタンド方向を眺めるとこん...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 セントウルガーデンの一番奥には温室もあります。中には...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 「スカイパークステージ」というイベントステージも設け...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 いちばん4コーナー寄りには「ポニーリンク」があり、ポ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 芝2200m戦のスタート地点です。2006年の改装で...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ラチ沿いに陣取れば馬を間近で見られます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神コースは直線が長い割に逃げ・先行優勢で、極端な追...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 残り200m~100mの間に約2mの坂があります。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場のスタンド。高低差が少なく、屋外席が屋根で...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 4コーナー側からスタンドを見たところ。芝生のスペース...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ラチ沿いのフェンスが凸凹していて、見やすいような見に...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 2008年までは内馬場に入れましたが、現在は閉鎖され...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 内回りと外回りの合流地点付近。直線距離にして約120...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ポニーリンク付近は公園になっています。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 セントウルガーデンの裏には「スペースキッズ」という子...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 中山競馬場にもある「ふわふわドーム」。雨が降っていた...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スペースキッズ内を1周できる「森の列車」も運行します...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スペースキッズの横には馬頭観音があります。ここだけ木...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 手水鉢があります。手を清めます。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 馬頭観音です。JRAの競馬場の中でも最大級ではないで...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 この日のメインレース、ベテルギウスSのパドックです。...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドック周回後、各馬が本馬場へと入場してきました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 レースがスタートします。ダート2000m戦で、4コー...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 スタートしました。スタートから4コーナーの合流地点ま...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 各馬の先行争いです。ただ阪神のダートコースは直線が比...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 1周目のゴール前を通過していきます。1番人気のフサイ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 各馬1コーナーをカーブしていきます。阪神競馬場は1~...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 2コーナーから向正面に入ります。ダートコースは1周1...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 向正面を行きます。各馬がギュッと6馬身くらいの間に密...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 3コーナーに入りました。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 3~4コーナーの中間地点だけほぼ直線になり、このあた...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 直線に向きました。相変わらず馬群が固まったままです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 残り200m地点です。フサイチピージェイが逃げ粘って...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ダートコースもゴール前は坂になっています。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ゴール直前、外からネイキッドが差し込んできましたが前...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 フサイチピージェイが辛くも逃げ切りました。2番手に付...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 ウイナーズサークルにて、勝ち馬フサイチピージェイと関...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 勝利ジョッキー安藤勝己騎手のインタビューです。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 関係者の表彰式が行われています。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場を後にします。また桜の季節に足を運びたいと...
宝塚市の旅行記
宝塚 ,2003年桜花賞@阪神競馬場
宝塚市の地域
宝塚
宝塚市への旅行者
JOECOOL
宝塚市の旅行時期
2003/04/13~" . 2003/04/13
旅行テーマ 【スポーツ観戦】

2003年桜花賞@阪神競馬場

2001年~2004年の頃は、G?レースを見るためによく競馬場に足を運んでいました。 思えばこの年はこのレースからスティルインラブの牝馬三冠が始まったんですね。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 阪神競馬場に行く時のいつものルート(門戸厄神のダイエ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 桜花賞の時は当然、桜が満開の時期です。牝馬のレースな...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 競馬場へのアプローチ通路。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックにて。さすがはG?、かなりの人出です。
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックにて。阪神競馬場で開催されるG?レースは「桜...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 パドックの電光掲示板。一番人気は、武豊騎乗のアドマイ...
宝塚市の写真
宝塚市の旅行記 wifeの友人とその友人の4人で観戦しました。 結...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
宝塚市  スポーツ観戦 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /